英語学習

フラッシュカード

お金を掛けずに英語を勉強したいと思っていろいろ検索してみたら「フラッシュカード」に目が止まった。
子供向けのようだが、私は英語はまったくわからないので子供向けの方がちょうどいいかも!?と思って調べてみました。

 

ただ、紙に(カード)絵が描いてあるだけの様です。

 

これを見て「cat」とか覚えるんだろうけど・・・・やっぱり英語って発音が第一だよね。
カードだけじゃ全然だめよね。

 

もちろん他のと併用してやる分にはとてもいい英語教材だとは思うけど。

 

「基本にカエル英語の本」。ってやつを発見。

 

タイトルがカワイイ。

 

小学生向きは漫画学んでいくみたい。魔法カードがあって、遊んでいるうちに不思議と英文法がわかるらしい。

 

これは、お頭が硬くなってしまった私にもちょうどいいかもしれない。

 

小学生に理解ができるんだもの・・・私にもできるだろう。

 

こういった所から頭を柔らかくして、リスニングして・・・と進んだらいいのかもね。

 

なんか英語って楽しいように思えてきたよ。

 

 

英語以外も習いたい

英語は小学生でもやるので、いろんな教材やいろんなところで英会話スクールがあるよね。
でも私はスペイン語に興味があります。

 

だからスペイン語を何とかして習得したい。

 

結構人気のシリーズ発見。Doraシリーズは英語版などもあるそうです。

 

小さい頃からこういったものに触れていると、母国語以外にも興味がわきそうですね。

 

しかし・・・私はもう大人ちょっとちがう切り口で便妙していかないと難しいかな?

 

どうなんだろう?

 

「立体的スペイン語学習法」ってのがあるらしい。何が立体的なのかさっぱりわかりませんが、現役通訳をしている人が監修しているそうなので私でもできそうだよね。

 

私は現在スペイン語は、「オーラ」や「アディオス」「グラスアス」くらいしか知りません。

 

しかも発音が合っているかもわかりません。

 

やっぱり英語と同じで発音がしっかりしていないと通じないよね?

 

南米は英語がほとんど通じないので、旅行に行くまでにしっかり覚えないと。

 

 

覚えておきたい英単語

英語を始めるにあたって、やっぱり基本のルールや単語は覚えないとね。
5W1Hって学生の頃勉強した記憶アリ。

 

やっぱりこれは基本中の基本であり、旅行時には特に必要になります。

 

あとは実用性のある会話を覚えるのもいいでしょう。

 

相手を誘うときに、相手の予定を聞くためのフレーズでWhat’s on for today ?という英文を覚えておくと便利でしょう。

 

また、相手が困っているときに「どうしたの?」と聞く英文がWhat’s the matter ?なのでこちらもまた覚えておく価値がありそうです。

 

学校で勉強した時間の答え方は、時間を聞かれた時に8時55分であった場合に、日本語でもよく「9時5分前です」って答えたりするよね。

 

英語でもそう答えるんだって。だから「Now, it is 8:55.」ではなく「Now, it is 5 minutes to 9.」と答えるのがふつうなんだって。

 

昔の英語の授業は、「これはなんですか?」「これはペンです」などあまり実際には使われないような英語を習いましたよね。

 

最近の英語の授業では、より実戦に近い会話を勉強するそうです。

 

そういった部分も含めて英語を覚えていったらいいと思います。